公演情報

井上ミウ、ソロダンス 太古の女




ダンサー井上ミウが

その時々のミュージシャンと

その日限りの音と踊りとを織り成すシリーズ第一弾。


第一弾はフレームドラムを主体に様々な民族打楽器を操るパーカッショ二スト・久田祐三とのステージ。


〜久田祐三〜

フレームドラム、ダラブッカ、口琴奏者。フレームドラム制作者。

2002年、タイ・沖縄で聞いた民族打楽器の音色とリズムに心惹かれ、自然の中で叩き始める。

舞踏家と即興演奏での初舞台をきっかけに、以降はアラブ・シルクロード・中央アジア・東欧・オリジナル音楽等の共演を重ね、研鑽を積む。

2015年、日本初のフレームドラム専門工房・音鼓知振を立ち上げ、制作者の活動も開始。現在は東京・立川を中心に、グループ・サポート・ソロでの演奏活動に加え、楽器制作・出店・ワークショップなども精力的に行っている。

現代にフィットした打楽器の可能性と、太古から続くリズムの根源を演奏・制作の両面からボーダレスに探求中。

高尾ツリーダムでは、7月に「奉納舞ポップスユニット月宵草」で出演。

今回、約16年ぶりに自身のルーツであるダンスとの完全即興演奏に挑戦。

フレームドラム工房・音鼓知振

https://www.facebook.com/onkochishinframedrum



井上ミウ ソロ・ダンス公演

『太古の女』

miu meets musician vol.1 with 久田祐三〜


◆日時 20191020()

開場 16:00

開演 17:00


◆会場 高尾ツリーダムカフェ 

東京都八王子市裏高尾町1343-1 

高尾駅北口から「小仏」行きのバスに乗り、「日影」バス停でおりる。道なりに少し進み、カーブを曲がった右手にみえます。バスの本数が少ないのでお気をつけ下さい。


駐車場もあります。夕方は登山客のエリアも空くので充分とは思いますが、心配な方はご予約の際に車での来場のことをお伝えください。


◆料金 予約2500円(ワンドリンク付き)

            当日3000円(ワンドリンク付き)


◆予約はフォームからお願いいたします。


(虔十の会はスペースと飲食の提供、予約受付のサポートをさせていただきます。予約時のメールは虔十の会からいきますのでお知り置き下さい。)





 

ミチルミチカ『Spiritus』上映会&ライブ

 

 

概要

 

 

◆2019.7.21 (sun) アトリエ・アムリタ(西八王子)

◆18:30開場 19:00開演

◆お申込み: michirumichika@yahoo.co.jp

◆2000円



アトリエ・アムリタ

https://87am.amebaownd.com/

東京都八王子市並木町28-1 中央義塾ビル202

JR西八王子駅北口から甲州街道を高尾方面に徒歩15分

バス:西八王子駅北口(甲州街道沿い)から京王バス(八04)

医療センター経由「館ヶ丘団地行き」乗車5分程度「並木町」下車。

水色のビルです。 正面玄関から入り左奥の階段をお上りください。

 

 

出演

ミチルミチカ

  Caka (アコーディオン)

 Chiaya (インプロビゼーションボーカル)

  井上ミウ (ダンス)

https://michirumichika.amebaownd.com/

 

 

 

 

 

喜びの花の香る時

 

概要

 

 

◆2019.6.1 (sat) Liveスペース早稲田RiNen

◆12:30開場 13:00開演

◆お申込み: egusaduo@gmail.com

◆前売2300円 当日2500円

 

 

早稲田RiNen

http://waseda-rinen.com/

東西線 早稲田駅1番出口 徒歩30秒

〒162-0042 東京都新宿区早稲田町74 早稲田オアシスビルB1F

 

 

出演:

井上 ミウ(ダンス)

えぐさ ゆうこ(ボーカル)

佐藤 みゆき(ボーカル)

熊坂 路得子(アコーディオン)

久田 祐三(パーカッション)